電気工事について予備知識を身につけよう!

電子ブレーカー詐欺

怪しい電気工事業者

電気工事業者の中には悪徳業者も存在します。悪徳電気工事業者は、いきなり訪問してきて定期点検を行い不具合が見つかったと言いながら修理をしてお金を奪うのです。若い世代のひとり暮らしや高齢者の住んでいる家を狙って点検を行います。定期点検をしてもらうことで私達は安心してしますが、悪質電気工事業者は知識や経験がない人も多いため、実際には見るだけで、何の点検にもなっていません。電気工事業者はしっかりと信頼できるところに頼むようにしましょう。

電子ブレーカーの詐欺

最近電気工事業者を名乗り、電子ブレーカーを取り付ける詐欺が多発しています。「省エネ効果があります」という謳い文句で、全く省エネ効果のない電子ブレーカーを取り付け高額費用を請求するといった詐欺です。電気工事士を装っているためお客様も安心して任せてしまうのです。いきなりの訪問販売で電気工事業者が訪れた時は注意して対応して下さい。詐欺の被害に合わないよう、用心しましょう。

良い電気工事業者

良い電気工事の業者は電気工事の方法が的確ですし、とても丁寧です。電気工事を行う際にも十分な説明がありますし、修理するときも作業内容はスムーズです。電気工事業者を探す際はこういった丁寧さ・スピード・気遣いができる良い電気工事業者を見極めましょう。良い電気工事業者を探すのに、最も便利なものはインターネットの口コミサイトや比較サイトです。実際に電気工事業者を利用した方々の話がみえるため、良い電気工事業者かそうでないか判断がつけやすいのです。